작성일 : 17-11-22 13:07
2018 한국외대 한일과 합격수기 (온/오프라인, 일본인수강생)
 글쓴이 : 관리자
조회 : 381  
* 통번역대학원입시를 공부한 기간

約2年。1年はオフライン授業を受講し、5ヵ月間はオンライン授業(실전반, 모의고사 특강반)を受講しました。


* 공부 방법

私は韓国語スピーキングよりも、読み書きが苦手であったため、1次試験を重点に置いて勉強しました。韓国語の書く力を高めるために、1日に1つ以上の記事を手で書き写しました。そして記事を10回以上読み、覚えるまで繰り返しました。そして紙を伏せて5回繰り返しました。また記事を読んで録音し、それを聞いて書き取る練習も行いました。
 その他には、毎日欠かさず韓国語のシャドーイングを行いました。韓国語のニュースは日本語に比べて話すスピードが速い傾向があるため、適度な速度で話すニュースなどを探しました。私はPodcastの「Korean News-NHK WORLD RADIO JAPAN」で練習しました。日本関連のニュースや世界各地のニュースを韓国語で報道するため、日本関連のニュースを韓国語でどのように表現するのかも勉強になりました。毎日同じニュースをシャドーイングして、覚えるまで繰り返し聞きました。
 
  またオンラインで一緒に授業を受講した日本人の生徒さんと2人で、スカイプを使い1次試験のスタディーをしました。1次試験は、どれほど多くの問題を解くかがポイントになると思います。2人でお互いの要約・作文を添削し、アドバイスをし合いました。スタディーがない日も、外大の過去問を解きながら勉強しました。

 
* 앞으로 통번역대학원입시를 준비할 분들에 대한 조언
 
  私はソウルから少し遠いところで住んでいるため、オンライン授業を聞きながら試験を準備しました。1年間オフライン授業を受講していましたが、オフラインとオンライン授業の差はありませんでした。日本で通翻訳大学院の準備をする人は、一度オンライン授業を受講してみるのも良いと思います!
 
  通翻訳大学院の入試は、自分との戦いだと思います。自分の実力が伸びているのか目に見えず、諦めたいと思ったことも多々ありました。私は大学院の準備をしながら、自分の韓国語だけではなく日本語に失望することも数多くありました。最も重要なのは基本だと思います。正しい言葉を使っているか、正しい韓国語の表現を使えるかが大切だと思います。難しい表現や単語などを覚えるよりも、基本を固めることが重要だと思います。
自分の弱点は何なのかしっかり把握し、それを克服するためにはどのような勉強法が必要なのか考えることが大切だと思います。多くの時間を費やすことも大切ですが、自分のペースでコツコツと努力することが合格への第一歩ではないかと思います!